• 新着

おもてなし ~海がテーマの結婚式~

挙式スタイル : 教会式 / 季節 : 秋 / 招待人数 : 約90名
2019年9月29日挙式 新郎 しょうへい様 ・ 新婦 まい様

海をイメージした手作りの小物や会場装飾

ムービーや手紙にのせてサプライズで伝える感謝の気持ち

新郎が好きな野球チームにちなんだ恋鯉みくじの演出

新郎新婦からのメッセージ

前日の夜まで雨が心配されるなか、真っ青な空とキラキラの海に囲まれて幸せな式を挙げることができました。
楽しみにしてくれたゲストの方々、友人である「あっちー」こと、担当プランナーの阿知和さん、支えてくれた家族のおかげです。

こだわったこと1つ目は、海の見えるマンダリンポルトだからこそできる、海をテーマにした結婚式を創りあげることです。ウェルカムスペースや会場内のテーブル装飾には、貝殻や珊瑚を用いたり、シェルの形をしたドロップ型の芳名帳や船を描いた結婚証明書、リングピロー、フォトプロップスなどは自分たちでDIYして海らしさを演出しました。ウェディングケーキも、プランナーさんやパティシエの方にイメージをお伝えして、大好きな海と大好物のライチを組み合わせて、想像を超えた大満足のケーキを作っていただきました!
式が終わった後、ゲストの方には「海好きが伝わってふたりらしい素敵な式だった」と言っていただけました。

2つ目は、「ゲストに楽しんでもらいたい」「おもてなしを沢山したい」という想いから、ムービーや一人一人へのメッセージ、ケーキセレモニー中のサプライズバイトで沢山の感謝の言葉を伝えることです。当日は、皆の楽しんでいる様子や笑顔を見ることができて、とても嬉しかったです。挙式を見に来てくれた教え子の子どもたちにお菓子まきの手伝いをしてもらい一緒に楽しめたことも本当に良い思い出になりました。

3つ目は、和装演出です。新郎が好きな野球チームにちなみ、「恋鯉守り」の演出をしました。披露宴ではお守りの鯉を釣って、目入れと名入れを皆さんの前ですることができたので、近々ふたりで神社に奉納してきます。ゲストの方々にはおみくじ付きの鯉守りを用意して、お見送りの際に釣っていただきました。おみくじの内容も楽しんで見てくれたようで、いいギフトになったと実感しています。演出をするにあたり、ふたりで考えたイメージをスタッフの皆さんがまとめてくださり、ゲストの皆と一緒に創りあげることができ、何よりも幸せを感じました。

結婚式が終わり、幸せを噛みしめる反面、もう打ち合わせがないことはとても心寂しいですが、マンダリンポルトはずっと私たちの大切な場所です。いつも明るいスタッフの皆さんとこれからも繋がり、幸せな気持ちを共有することができると思うと、本当にマンダリンポルトで挙げて良かった!と心から思います。
またふたりで遊びに行きます。ありがとうございました!

担当プランナーからのメッセージ

大切な友人であるおふたりの近くでウェディングプランナーとして見守ってきました。
ゲスト想いのおふたり。たくさん考えてこられた分、当日はおふたりやゲストの皆様の笑顔をたくさん見ることができました!

大好きな海が見えるスカイデッキでのファーストミートやガーデンを使用してのケーキイベントもおふたりらしく、すごく素敵な時間でした。
一緒に考えたこだわりポイントも形となり、おふたりの感謝の気持ちが伝わる素敵な一日になったと思います。

おふたりと一緒に結婚式を創ることができてすごく幸せでした*
これからもおふたりらしく笑顔の絶えない素敵な家庭を築いていってください!

お二人の担当 : 阿知和 幸起